株式会社東田ドライ 様
EFOツール唯一、1画面1質問のUIで、
明確なCVRアップを実感!
ECサイトの宅配クリーニング業界で注目を集めている「リナビス」。
そこで運営やマーケティング、営業など幅広い業務を担当される前薗様に、EFOcatsを導入したきっかけ、導入後どのような成果が得られたのかお話をうかがいました。

東田ドライ様はどういった事業をされていますか?

リナビス
前薗様:
また「リナビス」というブランド名で宅配クリーニングのECサイトを運営しています。ECカートはfutureshopのコマースクリエイターという機能を利用しています。
テレビ東京の人気番組「カンブリア宮殿」をはじめ、多数のメディアで紹介され、Webサイトがお客様の目に留まる機会が多くなりました。

東田ドライ様のECサイトの目的を教えてください

前薗様:
特に地方ではクリーニングの個人店舗が減少し、クリーニングを出せるところが無くなりつつあります。弊社は「おせっかい」なクリーニング屋として、全国のお客様を対象に、ボタン直しやシミ抜きなどのサービスを無料とした宅配クリーニングサービスを提供しています。
店舗
また、無料でコートなど衣服の保管サービスを1年間提供しています。翌年の冬に受け取るなど、トランクルームとして利用ができると喜ばれています。

前薗様の経歴を教えてください

前薗様:
私はこれまでマーケティング畑を歩んできました。直近では、航空会社で予約サイトなどに携わったのち、食品会社で、ECのマーケティングを経験しています。そして東田ドライの社長にお声がけいただき、現在に至ります。入社して5ヶ月目ですが、現在はECサイト全般の運営に関わっています。

前薗様の東田ドライ社内での役割を教えてください

前薗様:
もともと私が入社する以前から、マーケティングを強化したいという考えがあったようです。そこで私が参入する形になり、本部長という立場でマーケティング、カスタマー、法人営業を担当しております。

EFOcatsを導入しようと思ったきっかけを教えてください

EFOcats
前薗様:

これまでのECの経験から注文カートは、入力項目が多くなるほど離脱率が高くなると、課題に感じていました。 EFOcatsのプレスリリースを見て、1画面1質問に分割したUIにすることで改善が図れるのではないかと考えました。

またA/Bテストで導入効果が検証できることから、試したいと思うようになりました。 サイトへの導入が1行のタグを挿入するだけという手軽な点も、EFOcatsを導入したきっかけの1つです。

EFOツールの中でもEFOcatsを選んだ理由は何だったのでしょうか?

前薗様:
EFOを導入する際に、複数のサービスを比較検討しました。その中でもEFOcatsは1画面1質問と他社にはない特徴のサービスを提供しているところが魅力的でした。

EFOcatsを使ってみて良かった点を教えてください

前薗様:
なにより、A/Bテストを実施し、明確なCVRアップの数字が出たことです。 ECサイトの売上向上に寄与しており、助かっています。
リナビス

最後に、これからEFOツール導入を検討されている企業へ、一言お願いします

前薗様:
フォームの項目数が多ければ、注文カートの離脱は顕著に数字に現れます。ECサイトのフォーム改善においてEFOツールは有用だと思います。 個人的に、EFOツールはA/Bテストを継続して実施すべきだと思います。 また、ツールの選定時に複数迷った時は、フォームの改善で何を目的にするかを軸に検討するのが良いかと思います。

今のフォームを変えずにスマホ最適化!

まずは詳細を知りたい方、
資料ダウンロードができます

資料ダウンロードはこちら

無料デモでご体験ください!

導入をご検討の方は下記より
お申し込みください!

お申し込みはこちら